fc2ブログ

7年間の間、厩務員として従事。現在はフリーの競馬記者として トレセン内を中心に情報収集活動!!現役関係者の真実・競馬の本音を公開します。

FC2カウンター 

現在の閲覧者数

フリーエリア 

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

JRA 今週の重賞 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

点数計算 

    1着  2着  3着     1着  2着  3着
110
211
312
413
514
615
716
817
918

    馬単 
  3連単 

 

こんにちは

関係者情報と一口に言っても、その見解は様々

特に私が持っている情報ルートの中でもやはり、各専門紙に勤めるトラックマンの情報が一番多いかな~と思っています。

そして、そのトラックマンと一口に言っても、例えばトレセンでひたすら坂路以外のコースでタイムを計り続ける時計班もいれば、決まった厩舎に通っている番記者、つてが無くても気になる馬がいれば飛び込みで取材を敢行する人など様々です。

そんな中、レースの回顧をさせるとピカイチのあるTMが関西にいるのですが、最近連絡をしていなかったので、昨日の晩は久々に電話!

まあ、このTMは自社の専門紙以外にも、大手日刊紙にレース回顧などを依頼される方でその相馬にはかなりの定評があります。

ただし、どうしてもレース回顧というと重賞戦など格が高いレースが中心になってしまって、平場戦・特別戦などが割愛されて終いがち・・・・・・

ただ、今回はタップリ聞いてきましたよ、絶対に公開する馬名はチェックして覚えておいて下さい。前走の回顧は次走に向けての予想に対し重要なウエイトを占める要素であることは間違いないですから。(競馬は過去を立ち返ることも非常に大事です)
では、阪神・日曜日の回顧(人気馬取捨)

阪神3R・3歳未勝利・ダ1800M

スズカファイト(1人気・5着)
馬体のバランスや筋肉の付き方も良く、パドックでは歩様も乱れなく順調。しかし、4コーナーで馬に遊びが出てハミを取らずにズルズル後退・・・遅ればせながら直線でひと伸びするも時既に遅し。馬の気質からも渡邊騎手では役不足。次は屋根次第で浮上の余地有り。

ダノンマスターズ(2人気・6着)
パドックでは気合乗りはよかったものの、腹目がかなり緩い印象。その点が最後に響いた感じで、持ったままで4コーナーを勢いよく周るが伸びきれず。次走はもっと絞まってくるので十分に狙えるが、本音を言えばもう1ハロン距離が短い方がより万全だ。距離のチェックは怠らずに。

オーミプレシャス(3人気・1着)
出脚が付かなかったのか、レースは後方から進めるも、直線では見事な差し切り勝ち。レース自体が大人びており、メンバーに関係なく次走も狙えそうだ。特にどんな展開にも対応できそうな気質が感じられる。



阪神5R・3歳新馬・牝馬ダ1400M
トシザコジーン(1人気・1着)
パドックで見た感じでも、全体的なバランスや気合がメンバーでは抜けていた。特筆すべきはスタートの反応の良さ!ハッキリいって新馬離れしていた。3番手から楽に押し切るあたりもセンスが抜群で、メンバー次第では次も狙える要素は高い。

スペシャルポケット(4人気・2着)
パドックでチャカ付いていたが、レースでは2番手で折り合って粘りこみを見せる。しかしこの着順はある意味、鞍上(安藤勝)の手腕。きっちりと4コーナー過ぎまで、お守りしてもらった恩恵といえるだろう。次走で多少人気になっても、他馬に早めに被されるような展開だと危ないような気がする。脚質を含めメンバー構成はしっかり吟味して取捨が必要だ。


阪神6R・3歳新馬・芝1600M
エスポワールシチー(1人気・3着)
馬ッぷりは良かったが、歩様に関してはやや腰の甘さが見て取れた。タイプ的には、行けても二の足がつかない感じで、展開に左右されやすい馬なの明らか。今日もそんな感じのレースになったが、次以降はパドックで腰が”パンッ”としているかのチェックが重要だ!

パールグレイピアス(2人気・4着)
パドックでの歩様はリズムがあり良かったものの、レースでは中身が伴っていなかったのか、行きっぷりが悪く、競馬をしたのは最後の直線だけ。ただし、今日のパドックを加味しても、一叩きして変わり身が大きくなるので、次は、道中の行きっぷり(反応)も変わってきそうだ。狙える。



阪神9R・アルメリア賞・3歳500万下・芝1800M
レッドシューター(1人気・1着)
馬体、迫力もメンバー中抜けて見えた。レースも中団からジワジワ進出して追い出しを我慢できる余裕があり、完全に抜けると感じたのは4コーナー手前でほぼ確信したくらい。馬の成長が著しく、余程のアクシデントでも無い限り次走も有望と言えそう。


阪神11R・仁川S・4歳上オープン・芝2000M
フィフティーワナー(1人気・1着)
長期休養明けで中身に疑問を抱きながらの取捨だったが、サッと先団に取り付き、落ち着き払った手応えで直線先頭への内容は素晴らしかった。とにかく、下を掻き込むような重心の低い走法でダートであれば相当走る器になりそう。


阪神12R・4歳上1000万下・ダ1200M
バトルサクヤビメ(1人気・4着)
前走時も気になっていたが、腰が落ちるような感じは”体型のせい?”と思っていたが、今回でその間違いに気が付いた。理由はトモに力が入らないためだ。ハッキリって近走は踏ん張りが利いていないようなので一度立て直しをはかったほうが良い。もし間隔がそれほど開かずに出走してきても正直言って狙えない。

このような回顧になりました、是非参考にしてください!!

皆さんの応援が必要です(ワンクリックにご協力を)
人気ブログランキングへ

JRANKブログランキング

FC2 Blog Ranking

くつろぐランキング
2008/03/10 12:01|未分類TB:1CM:1

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2008/03/10(月) 13:41 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
2008/03/11(火) 00:06

トラックバックURLはこちら
http://abekatu0317.blog96.fc2.com/tb.php/34-29e114c1

ブログ内検索 

カレンダー 

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QRコード

今日の運勢 

Copyright(C) 2006 関係者の本音・競馬の真実 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.